ばるのふりーきっぷ

気になったことをまとめた日記です!

みかんの皮の利用法は?消臭や汚れに効果的!5つの超便利な活用術!

      2016/01/01

みかんの皮って、嫌な臭い消したり、汚れを落としてくれたりと、

捨てるのはもったいない!

ちなみにみかんだけじゃなくて、オレンジの皮でもできるので試してみてくださいね^^

 

スポンサードリンク



 

ということで、5つの超便利な活用術ということで、まとめみました^^

いちおう、めんどくさがりな僕にもできそう(やったことがある)という視点でまとめています。

 

1.油性ペンの汚れを落とす

油性ペンで書いたものって、水性ペンと比べるとなかなか落ちませんよね?

こどもがいたずらで書いてしまった油性ペンの汚れを落とすのに苦労したこともあるん

じゃないでしょうか?

そんなときは、みかんの皮を使って、汚れを落としましょう

 

みかんの皮には、油性ペンの汚れを落とすような特殊な油成分が含まれているんです。

これを「リモネン」といいます。

 

柑橘類の皮をよく見ると、ブツブツしたものがあります。「油胞」といって、柑橘類特有の香り成分

「リモネン」を含んだ液体が詰まっています。リモネンには油脂を溶かす性質があり、

台所用洗剤などにも利用されています。

引用 産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/life/news/131101/

trd13110108110004-n1.htm

 

よごれが落ちる理由もちゃんとあるんですね^^

また、油性ペンの汚れだけじゃなくて、台所やコンロの油汚れにも効果があります。

 

僕の活用例。

僕は冷蔵庫の扉にカレンダーを貼って予定とかいろいとと書き込んでいるんですけど、

たまたま適当なペンがなくて、油性ペンので書いてしまったんですね。

12月で、カレンダーは最後の1枚だったので、冷蔵庫に裏写りしてしまったんです。

みかんがあって良かったとよかったというときでした^^

 

2.消臭効果

オーブンでいろいろと焼いて調理をすることってありますよね?

便利にお料理ができるんですけど、物によっては、嫌な臭いが残ってしまいます。

特に魚を焼いたあとなんか、臭が気にってしまいますね。

 

そんなときは、みかんの皮を使います。

たとえば、魚を焼いたあとで、みかんの皮を焼いてみてください。

臭がスッキリととれるはずです。

臭がとれたら、そのあとの調理も気にならずできますよ^^

それから、レンジでも同様に、臭が気になったら、みかんの皮を加熱してみてください。

 

僕もこれを知ってからは、よくやっています。

僕の場合は、ガスコンロのグリルにも使っています。

 

最近もさんまを焼いたんですけど、そのあとに野菜も焼いて食べたかったんですね。

やっぱり、さんまの臭が残っていたんですが、このときはまだみかんがなくて、

レモンの皮でやってみした。

そうしたら、きれいに消臭できました^^

 

みかんがない季節でも、夏場は夏みかんとかあるんで、柑橘系のものだったら、

みかん以外でもいけるんじゃなないかな~と思っています^^

 

スポンサードリンク



 

3.入浴剤として

ゆず湯というのもあるくらいだから、みかんを使ったお風呂もいいと思います。

でも、まだ食べていないみかんを湯に浮かべるのは、抵抗があるんですよね。

で、そんなときは、食べたあとの皮を使うのが一番ですね。

 

みかんの皮のお風呂は寒い冬場には、ピッタリだとおもいます。

リラックスできるし、温まります^^

 

 

 

入浴剤の代わりとして使っているひともやっぱりいますね。

 

ここからは、僕が試したことがないみかんの皮の活用術なんですけど、ネットで調べたら、

他にもありました。

 

4.みかんジャム


みかんの皮でジャムも作れるんですね(ちなみに上の画像はイメージです)。

作り方

1.へたを取り、お湯で洗ったみかんの皮を水と共に鍋に入れて煮た後、皮の白い部分を削り取って水洗いをします。

2.皮の1/2量の水と、1/2量の砂糖のうちの1/3を入れた鍋に千切りにした皮を入れ、火にかけます。

3.残りの砂糖を2回に分けて加えていき、水気がほぼなくなるまで煮詰めると、みかんジャムの完成です!

引用 スキンケア大学 http://www.skincare-univ.com/recipe/special/000013/

 

けっこう簡単に作れそうです^^

 

5.窓ガラスの汚れを落とす

みかんの皮で窓ガラスの汚れを落とす方法もあるみたいですね。

僕は、窓ガラスの掃除なんてほとんどやりません。

1年に1度くらいです^^

 

そんな頻度なのに、わざわざ窓掃除用の洗剤を買うのももったいないです。

買いに行くのもめんどうですね。

あるブログに方法が書いてあったので、今年の年末はこれで窓掃除をやってみようかな~

 

その方法とは、みかんの皮の煮汁を吹き付けるというものです。

1.ミカンの皮を水で煮る。
2.ある程度煮たら、皮を取り除き冷ます。
3.冷ました煮汁を霧吹きに入れる。

引用 「○○のやり方」 http://yarikata.jp/blog-entry-175.html

まあ、あくまでも代替品なんでけど、窓掃除まであまり気にかけない僕にとっては、

いい方法かもしれません^^

 

まとめ

ほかにも、みかんの皮をこたつに入れておくと消臭効果があるといものありました。

あと、みかんの皮を日に干して、陳皮というものができるそうです。

虫除け効果などもあるということですが、ここまでは僕はやらないかな~?

それは、僕がめんくさがりだからです^^

というわけで、僕にもできるみかんの皮の活用術でした。

 - blog

スポンサードリンク

  関連記事

さくらインターネットでワードプレスをクイックインストールするが、トップページのURLに/wpが・・・その解決方法

僕は、さくらインターネットのクイックインストールでワードプレスを使い始めました。 …

盛田ファンドとは?錦織圭も支援を受けた!テニス界のお金のはなし

錦織圭選手が全米オープンで決勝に進出し、日本人初の快挙か? と話題になっています …

ワードプレス3.4へアップグレードしたら、データベースの更新でエラーがでて焦った!!

ワードプレス3.4に更新が可能になっています。このアップグレードは本当は慎重にし …

     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です